Marketing and Innovation
54260001
54260001

JL-FiX-82

 JANCODE: 4532817488406
 標準小売価格  :¥80,000(税別)
  

●仕様:2chライン出力コンバーター●入力:ハイレベル8系統●出力:RCA2系統/デジタル(S/PDIF)●入力感度:250mV~30V●ディファレンシャルバランス入力対応●サイズ(幅x奥行x高さ):109x132x47mm●リモートコントローラーDRC-100対応(別売)

FiX-82は純正オーディオユニットの交換が困難な車両のオーディオアップグレードを実現させ、高音質を生み出せるよう設計開発されたライン変換シグナルプロセッサーです。
30Vまでのスピーカーラインに対応、付属のキャリブレーションCDを用いて8chのスピーカー信号をFiX-82内部で純正オーディオのタイムアライメントやEQを再構成し、フラットな特性のフルレンジ2chのRCA信号にラインコンバートします。
もう一つの出力オプションとしてToslink出力を装備。プロセッサーTwK™シリーズ(別売)へのダイレクト接続を実現しています。

【主な機能】
①最大30Vのスピーカー入力に対応。 純正アンプの信号をフラットなフルレンジ信号に復元します。
②ディファレンシャルバランス入力装備。入力経路からのノイズを抑えます。
③24bit / 48kHzの解像能力を持つDSP搭載
④キャリブレーション(調整)プロセスにおいて、入力信号の合成、EQおよび時間遅延(タイムディレイ)の補正が自動的に実行されます。
⑤ デジタル補正された信号は、2つの方法で出力されます。
・低歪4V(RMS)出力のローレベル(RCA)信号
・PCMオーディオ(S / PDIF)24bit / 48kHzまでサポートする光(Toslink)出力
⑥Turn-On Modeを搭載、リモート検出、音声信号による検出、DCオフセットから選択できます。

●TüN™ソフトウェアインターフェース
FiX™シリーズを統合管理するために開発された専用インターフェースです。
製品に付属のUSBケーブルを使用してパソコンを接続、パソコン上からキャリブレーション操作、信号の波形を閲覧、位相変換、 EQ補正等が可能になりました。。
TwK™シリーズの調整機能も本インターフェースに搭載されています。

●DRC-100
DRC-100をFiX™82に接続すると、リモートマスターボリュームコントロール、ハンズフリーモ ード、LEDステータスがFiX™82に追加されます。
DRC-100を 運転席、センターコンソールまたは車両のダッシュボードに取り付けます。
(取付には別途加工が必要な場合があります。)

●FiX-LSA-4
低インピーダンス仕様の純正パワーアンプにFiX™を接続すると、アンプ内蔵の負荷検出機能により出力が制限(ミュート)される場合があります。
その対策として本製品を取付します。

JL Audio FiX™ OEM Integration DSP Product Spotlight

JL Audio DSP Fix 82 and Fix 86 Tutorial and Review!!!!


※お求め及び取付・調整はイース・コーポレーション正規取扱店にご依頼ください。