オーディオの感動を伝えたい!オーディオの楽しみ方を提案する会社です!

JD500/1

54200033
54200033 54200033 54200033

 JAN: 4532817503536
 販売価格(税別):  ¥64,000
  

●仕様:1chパワーアンプ●定格出力:250W×1(4Ω) 350W×1(3Ω)500W×1(2Ω)●周波数特性:7Hz〜150Hz(+0,-1dB)●S/N比:80dB●入力感度:ローレベル(RCA)200mV〜2V、ハイレベル800mV〜10V●クロスオーバー:ローパス50Hz〜500Hz(-12dB/oct)●サイズ(幅×奥行×高さ)242×190×53mm●ハイレベルインプット対応(ケーブル別売)●RBC-1対応(オプション品)●内蔵ヒューズ:50A

JL AUDIOのコアアンプテクノロジーが搭載された

エントリーD級アンプJD500/1

シンプルな筐体デザインを継承しつつも、上位モデルに搭載された機能を数多く搭載。コンパクトな基板ながら80%以上の高効率を実現したNexD™スイッチングテクノロジー。3パターンから選択可能のTurn-Onモード、電源ランプとプロテクションランプをアンプ上面に設置、信号の歪みをゲインボリューム周辺が赤く照らして知らせる新機軸のLEDクリッピングインジケーターを搭載。コストパフォーマンスに優れたエントリーアンプです。

 

◇LEDクリッピングインジケーター

出力信号の歪み(クリッピング)の状態をLEDでお知らせします。
テスト信号再生中にボリュームを上げていき、LEDが点灯する手前が最適な位置となります。
※調整中は出力側の配線は必ず外してください。

 

 

RBC-1

 

RBC-1対応(オプション)
オプションのリモートベースコントローラー【RBC-1】を接続すれば、アンプの出力レベルを手元で操作することができるようになります。