オーディオの感動を伝えたい!オーディオの楽しみ方を提案する会社です!
54370028
54370028 54370028 54370028 54370028

JL-12W6v3-D4 

 JANCODE: 4580255857704
 標準小売価格  :¥165,000(税別)
  

●仕様:12inch(30cm)4ΩDVCサブウーファー●定格入力:150〜400W●公称インピーダンス:4ΩDVC●能率:85.9dB●Fs:26.919Hz●Xmax:19mm●外形寸法:317.5mm●取付穴直径:279.5mm●取付深さ:193mm●推奨エンクロージャー容量:シールド:28.3L

x01_628332

 

JL Audioの人気モデル
W6サブウーファーがV3に進化!

コンパクトなエンクロージャーで、高品位な重低音再生を可能にするJL Audioの大人気モデルW6(ダブロク)サブウーファーが、2013年夏、10年ぶりにモデルチェンジしました。新たにマットブラックの筐体が与えられた3代目 新型W6は、モーターとクーリングシステムの改良により前モデルと比べ、リニアエクスカーション(Xmax)が約27%も向上しています。 低歪で上質な重低音再生を実現するDMA(ダイナミック・モーター・アナリシス)オプティマイズ・モーターシステムとFEA(フィニート・エレメント・アナリシス)オプティマイズ・サスペンションをはじめ、FCAM(フローティング・コーン・アタッチ・メソッド)テクノロジーなどJL独自の特許技術を投入により、可聴帯域を下回るレベルでも低歪みでクリアな重低音再生を実現するハイエンドサブウーファーです。 また、組み合わせるウーファーボックスの容量がシールド(密閉)タイプでわずか28.3Lの小型エンクロージャーに適合し、メインターミナル背面に備わった端子の接続によってインピーダンスを2Ωまたは8Ωに切り替えることができるターミナルジャンパーシステムを採用しているのもW6(ダブロク)サブウーファーの大きな特徴です。


SGR-12W6v2v3x5_39967a47f0f72f3910d5986baafcd304

ウーファーグリル(オプション)
オプション品として振動板やサラウンドを保護するウーファーグリル【SGR-12W6v2/v3】がございます。 12W6v2及び12W6v3用として専用設計されたパンチングメタルのネッットグリルを取り付けることで、ウーファーユニットを傷や衝撃からしっかりガードしてくれます。
また、カーオーディオコンペティションEMMA(エマ)の競技ルール「インストールのクオリティ」において、”4.3.3スピーカーの保護”にも対応しています。

W6v3 Product Spotlight