Marketing and Innovation
25330066
25330066 25330066 25330066

J5653-S

 JANCODE: 4532817471262
 標準小売価格  :¥340,000(税別)
  

●仕様:17cm3Wayコンポーネントスピーカー *220セット限定販売

J5653-S_banner

日本の伝統工芸と最先端技術が織りなす芳醇なる響き
リスナーの感性に訴える新世代スピーカー “J5”

伝統あるロックフォード・フォズゲートの名に恥じぬよう一切の妥協を排し、音質にこだわることで振動板、磁気回路、フレームなどすべて一から金型を新設計。また、データだけにとらわれることなく、聴く者の感性に訴える音楽的表現力にも徹底的にこだわり、試聴を繰り返し行うことで到達した厳選素材と最先端技術、そして日本の伝統工芸である“漆”との相乗効果が生み出す再現能力は聴く人に新たな感動を与えることだろう。人間が感じ取ることのできる音楽性を徹底的に追求したカーオーディオファナティック待望のスペシャルリミテッドモデルは220セット限定販売。

17cm3wayコンポーネントスピーカーシステム セット内容

※本製品はマルチアンプシステムでの使用を想定しており、パッシブクロスオーバーネットワークの設定はございません。

◆ J5T
仕様:2cmチタニウムツィーター ●最大入力:200W●定格入力:60W●公称インピーダンス:4Ω●周波数特性:1.3kHz〜30kHz●能率:90dB●取付穴直径:49.1mm●取付深さ:18mm●スピーカーグリル:サイズ(幅×高さ)72×9.8mm●付属エンクロージャー:サイズ(幅×高さ)44.9×38mm

◆ J5M
仕様:5.2cmチタニウムミッドレンジ ●最大入力:200W●定格入力:60W●公称インピーダンス:4Ω●周波数特性:220Hz〜30kHz●能率:86dB●取付穴直径:58mm●取付深さ:38mm●スピーカーグリル:サイズ(幅×高さ)81×10.3mm●付属エンクロージャー:サイズ(幅×高さ)81×80mm

◆ J5653
仕様:17cmタンジェンシャル4層ウーファー ●最大入力:200W●定格入力:60W●公称インピーダンス:4Ω●周波数特性:57Hz〜10kHz●能率:88dB●取付穴直径:150mm●取付深さ:71.5mm●スピーカーグリル:サイズ(幅×高さ)181×29mm


ボイスコイル

ウーファー、ミッドレンジ、ツィーター共に通常の丸線と違う平角ワイヤーを採用することで線間空隙を少なくする事ができ、丸線ワイヤーに比べ約20%磁力効率が向上しています。また、ワイヤー表面に高剛性の特殊コーティングを施す事によって、大入力に耐えられると共に振幅時に発生するワイヤーの歪が最小限に抑えられる事により高音質を得ることができます。

 


ダイアフラム

最先端技術によって超極薄成型したチタニウムを使用することで音圧向上とレスポンスの良いクリアな音を実現。表面には日本の伝統工芸である漆を塗ることでダイアフラムの強度を上げ、クリアな高域特性を提供すると共に安定した音質が維持されます。また、ダイアフラム裏面に制動材を貼り付ける事によりチタニウム特有の金属音を抑え、可聴域を超える高周波帯域再生を実現すると共に滑らかな金属楽器の響きを実現しました。

 


ツイーター磁気回路

大きな磁束密度を実現するためメインマグネットにネオジウムを採用。逆起電力を抑えてインダクタンスの上昇を抑え低歪を実現する非磁性体材料と漏洩磁束をキャンセルして中心への磁束密度を向上させるキャンセルマグネットとの組み合わせによりクリアでダイナミックな高域特性を実現しています。

 

 


ミッドレンジコーン

最先端技術によって超極薄成型したチタニウムを使用し、表面にリブを設けることで薄肉材でも強度を保つ事が可能になり、音圧向上とレスポンスの良いクリアな音を実現しました。表面には日本の伝統工芸である漆を塗り、ダイアフラムの強度を上げ高域のクリアな音質を提供すると共に安定した音質が維持されます。さらに、コーン裏面にダンピング接着剤を塗布する事によりチタニウム特有の金属音を抑え、可聴域を超える高周波帯域再生を実現すると共に、滑らかな金属楽器の響きを実現しました。

 


タンジェンシャル4層コーン

ウーファー振動版全体にタンジェンシャルを付けることにより3D方向(上下及び横方向)に対する補強及び質量を増加させることなく強度アップを実現。振動板構造は、ハニカム形状のアラミド繊維をグラスファイバーでサンドイッチした物を特殊接着剤にてアルミ振動板と貼り合せており、表面には日本の伝統工芸である漆処理を行い理想的な振動板特性となり入力信号を確実に再現可能です。漆処理は福井県のうるし工房にて、三代目・塗師である内田嘉平治氏によってひとつひとつ丁寧に仕上げられます。

 


ウーファー磁気回路

強力な磁力を持つ外径80φの大型ネオジウムマグネットによる外磁型磁気回路構造を採用したことで内磁型より優れたクーリング性能を実現しています。また、漏洩磁束をキャンセルして中心への磁束密度を向上させるキャンセルマグネットとの組み合わせにより高い磁束密度が得られます。

 

 


アルミダイキャストフレーム

大入力時のボイスコイルから発生する熱をフレーム全体から放熱する事により冷却効果を上昇させ、連続した大入力での使用環境でも磁力低下が少なくなります。また、磁気回路を上下でサンドイッチする事により重量のある磁気回路を強固に固定され、大入力時にも振動系の正確なピストン運動をする事ができます。さらに、プロテクトバー、フレーム足は三角形状とし定在波を防いでいます。

 


スピーカーグリル

漆黒のボディにアルミ削り出しシルバーラインのコンビが光る誇張しすぎないシルク印刷されたロゴが印象的なグリル。グリルには質感の高いマットブラックラバー塗装により高級感溢れる仕上がりとなっています。また、ウーファーグリルバーは取付面によって角度を変えて取り付ける事もできます。

 

 


ジュラルミンケース

3ウェイコンポーネントスピーカーJ5653-Sは、ハードな質感と耐久性を兼ね備えた専用のジュラルミンケースに梱包されて届きます。表面にはロックフォードのロゴがプリントされた特注レザーを全面に貼り付け、高級感溢れる仕上がりになっています。(ロック機構付)

 

 


J5653-Sカーオーディオ情報のPush on! Mycar-lifeの特集記事「スペシャル・ロックフォード・スピーカー『J5』今改めて、その存在意義を問う!」としてレビューが掲載されました。

>>#1:概要編 >>#2:新デモカー試聴記
>>#3:プロショップ・インタビュー Part.1 >>#4:プロショップ・インタビュー Part.2


カーオーディオの情報サイトMycar-lifeでロックフォード・フォズゲートJ5653-Sが週刊特集【220台限定! メイドインジャパンのロックフォード ハイエンドリミテッドスピーカーJ5653-Sに大接近!】としてレビューが掲載されました。

>>#1: 最速インプレッション編 >>#2:使いこなし編
>>#3:ユニットの素材・構造編 >>#4:開発経緯

 


fig_h2_es-democar
カーオーディオの情報サイトMycar-lifeで【五感を揺さぶる圧倒的なオーディオを奏でるJ5デモカー】として試聴インプレッションが掲載されました。

>>カーオーディオの楽しさを伝えるRockford Fosgate J5デモカーレポート