Marketing and Innovation
25330049

P1652-S (パンチシリーズ)

 JANCODE: 4532817944490
 標準小売価格  :¥27,800(税別)
 販売終了

●仕様:16.5cm2wayコンポーネントスピーカー●最大入力:120W●定格入力:60W●公称インピーダンス:4Ω●周波数特性:60Hz〜22kHz●能率:89dB●取付穴直径:141.35mm(ウーファー部)●取付深さ:55mm(ウーファー部)●スピーカーグリル付属●マルチOEMアダプタープレート付き●スピーカーグリル:サイズ(幅×高さ)177×21mm

P1675-S_beauty

 

新開発VASTサラウンドテクノロジー採用
PUNCHシリーズ コンポーネントシステム

P1652-Sは、従来製品に比べ25%もコーン有効面積を増加させることに成功したVAST(Vertical Attach Surround Technique)サラウンドテクノロジー(特許出願中)やスピーカーユニット内部にクロスオーバーを隠す技術ICC (Integrated Concealed Crossover)を採用したPUNCHシリーズ16.5cm 2ウェイコンポーネントスピーカーです。
ウーファーは、多くのクルマに取り付けを可能にするフレックスフィットバスケットを採用した高剛性スチールバスケットと振動板には耐久性の高いPP(ポリプロピレン)コーンを採用。磁気回路は1インチ(25.4mm)ボイスコイルとフェライトマグネットを投入。ツィーターは、強力なネオジウムマグネットを搭載した25mmサイズのPEI(Poly Ether Imide)ドーム型で、フラッシュとサーフェスの2種類のマウントアダプターを付属しています。

 

tech_vast_speakers

VAST(Vertical Attach Surround Technique)
VAST(バーチカル・アタッチ・サラウンド・テクニック)は、サラウンド部分の素材と構造を改良することでコーン有効表面積を従来製品よりも25%もアップすることに成功したRockford Fosgate独自のサラウンド技術です。

 

tech_icc

ICC (Integrated Concealed Crossover)
ICC(インテグレーテッド・コンシールド・クロスオーバー)は、スピーカーユニットの内部にクロスオーバーを隠す技術です。これにより、パッシブクロスオーバーネットワークの取付場所に悩むこともなく、シンプルかつ、簡単にインストールすることができます。
P1652-Sには、-12dB/oct@3.0kHzのICCを搭載しています。

 

tech_flexfit_speakers

Flex Fit Basket
スピーカーの取り付け位置を微調整できるアジャスタブルホールを採用したフレックスフィットバスケット

 

icon_multiOEMadapter

マルチOEMアダプタープレート
P1652-Sには、6×9インチ及び5×7インチサイズへの取り付けを可能にする樹脂製のマルチOEMアダプタープレートを付属しています。


fig_h2_rockford

カーオーディオ情報サイトMycar-lifeの週刊特集「進化を続ける老舗ブランド ロックフォードの魅力に迫る」に【P1652-S】と2種類のパワーアンプとの組み合わせ試聴レビューが掲載されました。