Marketing and Innovation
StP

STP

車内空間をトータルコーディネイトするアコースティックマテリアルブランド

Stpはロシア連邦モスクワから北東300kmに位置する、古くから伝統的に繊維工業や化学工業、機械工業の盛んなイヴァノヴォ州を本拠地とするブランドです。

創設者M.D.Voskunによって1996年に設立されたStpは、1979年からソ連軍用規格に向けた研究開発を行い、そこで得られた経験や知識、技術は現在でも企業の主要な部分を構成しています。創設以来、自動車分野に向けたアコースティックマテリアル(防振材や吸音材、断熱材等)の研究開発に集中し、現在では5つの工場を構え、製品の品質は勿論、工場での生産工程や使用する機械、生産に携わる労働者にも品質を追い求めて厳しい基準で生産されています。

このような厳しい基準をクリアした製品は、FordやFiat、GAZやAutoVaz等の自動車メーカーにも採用されています。ロシアやウクライナのマーケットを中心に、2009年からはIASCAやEMMAの競技団体のスポンサー活動も行い、現在では世界40か国以上へとアコースティックマテリアル(防振材や吸音材、断熱材等)を輸出しています。

Stpはただの生産者としてでは無く、常に顧客の求めるアコースティックマテリアルの研究開発を繰り返し、新しい製品を次々に生み出しています。