Marketing and Innovation

【REAL SCHILD】 超・制振シート "レアルシルト匠(takumi)"発売

株式会社イース・コーポレーションは、ハイエンドデッドニングマテリアル”レアルシルト匠(takumi)″を新発売し、RS-takumi認定ショップを通じて施工販売を開始しました。

さらなるステージアップを求めるハイエンドオーディオユーザーのために開発した超・制振シート”レアルシルト匠(takumi)″。大いなる進化を遂げたその制振性能は群を抜いており、不要倍音の発生を効果的に抑制。原音再生に必要な基音を際立たせることで繊細で透明感のある音楽再生を実現します。
“レアルシルト匠(takumi)″の施工作業及びサウンドチューニングは技術と信頼の全国[RS-takumi認定ショップ]にて請け賜ります。

品名: TKDB-16 仕様: 標準価格(税込): 工賃込み価格

サイズ: 2.05mmx30cmx50cmサイズ制振シート(16枚入りバルクパック)

レアルシルト(ブルー)のオレフィン系改質樹脂層を約10%増やすことで振動吸収性(損失係数)を約20%向上させることに成功した究極の制振シート(世界最高値達成 ※当社調べ)

●ドアパネルはもちろんのことフロアーパネル・ルーフパネル・トランクパネルなどあらゆる場所に貼合することで車室内を理想的なリスニングルームに仕立てます

レアルシルト(ブルー)の良さは、車内環境における不要倍音の発生量を効果的に抑え、基準音(原音)を際立たせるところにあります。レアルシルト匠は、レアルシルト(ブルー)の不要倍音発生制御性能をさらに高めることにより、イメージング(楽器の位置やその大きさ)やステージング(音場の奥行き・幅・高さ)、ヴォーカルの立ち姿、空気感などを、よりリアルに再現します。 本物を求めるオーディオ・エンスージアストに贈る「究極のデッドニングマテリアル」です。

RS-takumi_outerpanelRS-takumi_doorRS-takumi_panel

【レアルシルト匠(takumi)の施工について】
制振シートのみの小売はいたしておりません。制振シートの性能は良くとも正しい貼合、スピーカーユニットを含むカーオーディオシステムのトータルコーディネイトやサウンドチューニングが不完全であれば最終的なサウンドクオリティは期待できません。熟練されインストールテクニックやサウンドチューニングテクニックを備えたプロショップでトータルチューニングしてこそ本物の音が得られるものと私たちは考えます。”レアルシルト匠(takumi)″は全国のRS-takumi認定ショップにて施工作業を請け賜ります。施工箇所及び貼合面積、最終的なチューニング方法によって施工料金は異なります。

詳しくはRS-takumi認定ショップにお気軽にお問合せください


ACGマガジン2017
ESSFM2017