オーディオの感動を伝えたい!オーディオの楽しみ方を提案する会社です!

ブリティッシュ・オーディオVIBE Audio(ヴァイブ・オーディオ)の正規輸入販売を開始!

株式会社イース・コーポレーションは、2010年4月より英国サットンコールドフィールドを本拠地とするMidbass(ミッドベース)社のカーオーディオブランド「VIBE Audio(ヴァイブ・オーディオ)」の正規輸入販売を開始いたします。

日本初上陸となる英国「VIBE Audio」のカーオーディオ製品は、空間を巧みに利用できる3D設計をコンセプトとした「SPACE(スペース)」シリーズ、スーパーカーと同じように”よりパワフルに、よりコンパクトに、より軽く”をコンセプトにした「lite(ライト)」シリーズ、そしてエントリーモデルの「black(ブラック)」シリーズ、すべてのシリーズでパワーアンプ、スピーカー、サブウーファー製品をラインアップしています。最強クラスのコストパフォーマンス、英国生まれのスタイリッシュなデザインとクオリティは多様化するユーザーのニーズに幅広く応えられるカーオーディオ製品です。

VIBEAUDIO

 

VIBE Audio(ヴァイブ・オーディオ)
VIBE Audioは、数多くの歴史的な見所や美しい自然が散りばめられている歴史と伝統が息づく国として知られるイギリス サットン・コールドフィールドを本拠地とするMidbass社のブランドです。
創設者カール・ヴェナブルズによって1993年に設立されたVIBE Audioは、ベースエンクロージャーの販売からスタートし、翌年には世界で初めてサブウーファーエンクロージャーにTurboPort™ (デュアルフレア)を採用したことで世界中から注目を集めることとなりました。90年代後半になるとイタリアでパワーアンプの開発に取り組み、同時にホームシネマ市場への参入も果たします。
bass_tunnel_0001bass_tunnel_0018
2002年になるとイギリス国内のみならず世界への輸出を開始。2004年にはEU国の90%までシェアを拡大し、同時にロシアやアジアマーケットでも瞬く間に大ヒットしました。その後、世界で一番大きなカーオーディオの体感ディスプレイを目指して40フィート(約12m)の巨大ベーストンネルをつくりあげ、世界最大の見本市 2005 International CESの会場に展示。その驚愕のベースサウンドに誰もが衝撃を受け、サブウーファーエンクロージャーのスペシャリストVIBE Audioの名を不動のものにします。

VIBE Audioは、他メーカーにはないユニークなデザインとコストパフォーマンスの高い製品つくりを目指して常に最先端の技術と品質を追い求めています。

※製品詳細につきましてはこちらをご参照ください

ACGマガジン2019-2020
MARINE AUDIO
SFM UTSUNOMIYA