オーディオの感動を伝えたい!オーディオの楽しみ方を提案する会社です!

【CAOTY2018】2chパワーアンプ6万円未満部門

☜CAOTY2018部門一覧

内蔵アンプからのアップグレードに最適な定番の人気モデルが揃う【2chパワーアンプ6万円未満部門】には、アンプの基本チャンネル数(2ch)であると同時に質やコストパフォーマンスの高い優良モデルが揃っている。今年もロックフォード・フォズゲートのR150X2がランキング第1位を獲得するなど人気が衰えるどころか定着しそうな状況だ。

 

 

1位 ロックフォード・フォズゲート R150X2
標準小売価格(税込): ¥28,080 (本体価格 ¥26,000)

ロックフォード・フォズゲートのR150X2が今年も2位以下に圧倒的大差をつけ、6年連続でランキング1位を獲得した。“手軽にRockford Sound”を楽しんでもらう”を目的に開発され、発売以来「高音質」「パワー」「使いやすさ」「コストパフォーマンス」で世界中で好評のPRIMEシリーズ。デッキ内蔵アンプからのアップグレードに最適な50W×2(4Ω)のフルレンジ出力、そして、150W×1(4Ωブリッジ)のサブウーファー出力にも対応する超人気モデルだ。
製品の詳細はコチラ⇒Rockford Fosgate R150X2

 

 

2位 グラウンドゼロ GZIA 2235HPX-II
標準小売価格(税込): ¥34,560 (本体価格 ¥32,000)

GZIA-2235HPX-IIは安定の第2位をキープ。ハイレベルインプット機構やオートターンオン機能(ハイレベル入力時)を標準装備、RCA出力を持たない純正のナビやヘッドユニットにも対応する。また、定格出力150W×2(4Ω)の実力を持ち、躍動感のあるパワーサウンドを手軽に味わえるモデルとなっている。
製品の詳細はコチラ⇒Ground Zero GZIA-2235HPX-II

 

 

3位 ロックフォード・フォズゲート P300X2
標準小売価格(税込): ¥56,160 (本体価格 ¥52,000)

250×197×61mmサイズのコンパクトな筐体を持ち、あらゆるクルマのシート下にも取り付けが可能なコンパクトサイズのP300X2。定格出力100W×2(4Ω)のフルレンジ出力、300W×1(4Ωブリッジ)、クリップインジケーターを装備した新技術”C.L.E.A.N.”テクノロジーを搭載した人気モデルだ。
製品の詳細はコチラ⇒Rockford Fosgate P300X2

 

4位 ロックフォード・フォズゲート PBR300X2
標準小売価格(税込): ¥58,320 (本体価格 ¥54,000)

超小型サイズ、高効率、高音質で各方面から高い評価を得ているPUNCHシリーズPBR200X2が今年は第4位。ロックフォード・フォズゲートが開発した最先端技術"BRT(Boosted Rail Technology)"を搭載したClass-BR(BR級動作)により定格出力100W×2(4Ω)の実力。超高効率で低歪、さらに驚きの超小型化を実現! 取り付けスペースが限られるコンパクトカーやモーターサイクル、ラゲッジスペースをフルに使いたいファミリーカーの高音質化にピッタリの新世代パワーアンプ。
製品の詳細はコチラ⇒Rockford Fosgate PBR300X2

 

5位 JLオーディオ JX360/2
標準小売価格(税込): ¥43,200 (本体価格 ¥40,000)

シンプル且つ美しいヘアライン仕上げのアルミボディに、ブラック仕上げのエンドキャップが全体を引き締める筐体デザインを採用。 時代のニーズに合わせ、コンパクトサイズを実現しながら価格以上の性能を追求したコストパフォーマンスの高いエントリーモデルだったが、2017年11月をもって販売終了になった。
製品の詳細はコチラ⇒JL Audio JX360/2

 

6位 グラウンドゼロ GZIA 2080HPX-II
標準小売価格(税込): ¥21,600 (本体価格 ¥20,000)

GZIAシリーズ最小サイズのGZIA 2080HPX-Ⅱは、小型サイズながら定格出力60W×2(4Ω)または200W×1(4Ωブリッジ)のハイパワーを発揮するClass-A/B 2chパワーアンプでハイレベルインプット機構やオートターンオン機能(ハイレベル入力時)を標準装備。RCA出力を持たない純正のナビやヘッドユニットにも対応出来る。
製品の詳細はコチラ⇒Ground Zero GZIA-2080HPX-II

 

7位 ヴァイブ・オーディオ POWERBOX60.2-V7
標準小売価格(税込): ¥26,460 (本体価格 ¥24,500)

エントリークラス帯のシリーズながら価格以上の音質とパワーを実現するコストパフォーマンスに優れたPOWERBOX60.2-V7は音質最優先でAB級増幅回路を採用、ハイパス及びローパスフィルターなどバリアブルクロスオーバーを内蔵、サブウーファー接続時に利用可能なベースブースト等必要十分な機能を装備していてRCA入力端子の他、プリアウトが装備されていないナビやヘッドユニットにも接続可能なハイレベルインプット端子を標準装備していることから純正システムアップにも最適だ。
製品の詳細はコチラ⇒VIBE Audio POWERBOX60.2-V7

 

8位 マッツ・プロオーディオ MPA270
標準小売価格(税込): ¥41,040 (本体価格 ¥38,000)

アメリカの革新的カーオーディオブランドMMATS Pro Audio(マッツ・プロオーディオ)のエントリーモデルMPA270が今年は第8位になった。シート下にも収まるコンパクトボディで70W×2(4Ω)のフルレンジ出力、そして、220W×1(4Ωブリッジ)のサブウーファー出力にも対応する実力機。
製品の詳細はコチラ⇒MMATS Pro Audio MPA270

 

☜11.【CAOTY2018】2chパワーアンプ6万円以上部門

 

☜CAOTY2018部門一覧

※2017年12月から2018年11月までの1年間に販売された売上総数順に製品を掲載していますが、価格の変更や販売終了となっている可能性もございます。予めご了承ください。

ACGマガジン2019-2020
MARINE AUDIO
SFM UTSUNOMIYA