Marketing and Innovation

【CAOTY2018】DSP搭載パワーアンプ部門

☜CAOTY2018部門一覧

DSP搭載パワーアンプなのでRCAライン出力端子を備えていない純正ナビやデッキでも、スピーカー出力を高音質のまま出力できる、車室内環境に合わせたサウンドチューニングやあらゆるカーオーディオシステムへと発展させることができる機能の備えた高性能シグナルプロセッサー群。
2018年はアンプ内蔵型も多く発売され今後大注目のアイテムなので新規カテゴリ追加をした。
イース・コーポレーションではパワーアンプをメインで製造開発しDSPを搭載した商品を扱っているので、
あえてアンプ内蔵DSPではなくDSP搭載パワーアンプと呼ぶことにする。
2018年に登場したのはグラウンドゼロ・JLaudio(VXi)シリーズにおいては多数レパートリーがあるので参考にしてほしい。その中でVX800/8iはオートサウンドWEB2018で見事グランプリ&EISA賞2018-2019を獲得した!今後多数のメーカーが発売を予定しているので動向に注目が集まることだろう。

 

 

1位 グラウンドゼロ GZDSP 4.80AMP
標準小売価格(税込): ¥108,000 (本体価格 ¥100,000)

グラウンドゼロの新型プロセッサーGZDSP 4.80AMPのパワーアンプ付きモデルが一気に売上を伸ばし、堂々の1位の座を獲得した。4チャンネルアンプ内蔵:定格出力80Wx4(4Ω)シーラス・ロジック社製 32bitシングルコアDSP内蔵、6ch RCA&ハイレベルインプット/8ch出力、31バンドパラメトリックEQ、フェーズコントロール、タイムディレイ、インプットサミング、DAPなどを接続できるOPTICAL入力(最大96kHz/24bitに対応)、金メッキRCA端子など高音質を生み出すために必要不可欠な機能を数多く搭載。
サウンドチューニングをパソコンでリアルタイムで行うことが可能。純正オーディオ、RCA出力非装備の社外カーナビゲーションからのアップグレード等に幅広く対応する最新のデジタルプロセッサーだ。
また、LEDディスプレー装備の専用リモートコントローラーGZDSP Remote(オプション品)を用いることにより、10種のプリセット切替、入力切替(メイン/AUX/OPTICAL)、音量調節(メインボリューム、サブボリューム)も可能になる。
製品の詳細はコチラ⇒Ground Zero GZDSP 4.80AMP

 

 

2位 JLオーディオ VX800/8i
標準小売価格(税込): ¥351,000 (本体価格 ¥325,000)

8ch(8/7/6/4ch)定格出力: 75W×8(4Ω)100W×8(2Ω)200W×4(4Ωブリッジ)
VXiシリーズは3年の期間を要して設計開発されたJL AUDIOの新世代DSP内蔵デジタルパワーアンプが今年登場。以下レパートリーで独占ランクインした。システムにより使い分け可能で、VXi-HUBを使えば最大5台のVXiを接続して制御出来る。AKMRと共同開発した専用プレミアムトリプルコアDSP回路、高性能AKMR製A/D&D/Aコンバーターを搭載、新世代のスイッチングテクノロジーNexD2™、DirectFET™テクノロジー等内部回路に高度な技術を採用。24bit/96kHzの処理能力を持ちあらゆるレベル制御を行うDSPを専用ソフトウェアインターフェースTuN™によりより細かな設定が可能。
内蔵アンプ型だがパワーアンプをメインで作りその中にDSPを搭載したという説明通り、VXiシリーズから生み出される新基準のJLサウンドが堪能出来る。
※以下同シリーズスペック参照
製品の詳細はコチラ⇒JL Audio VX800/8i

 

3位 JLオーディオ VX1000/5i
標準小売価格(税込): ¥324,000 (本体価格 ¥300,000)

5ch(5/3ch)定格出力(MAIN):75W×4(4Ω)100W×4(2Ω)200W×2(4Ωブリッジ)
定格出力(SUB):400W×1(4Ω)500W×1(3Ω)600W×1(2Ω)

2wayマルチ+SUBなどに最適。
製品の詳細はコチラ⇒JL Audio VX1000/5i

 

4位 JLオーディオ VX1000/1i
標準小売価格(税込): ¥270,000 (本体価格 ¥250,000)

1ch 定格出力: 600W×1(4Ω)800W×1(3Ω)1000W×1(2Ω)

内蔵アンプ型だがパワーアンプをメインで作りその中にDSPを搭載したという説明通り、VXiシリーズから生み出される新基準のJLサウンドが堪能出来る。
製品の詳細はコチラ⇒JL Audio VX1000/1i

 

5位 JLオーディオ VX600/6i
標準小売価格(税込): ¥297,000 (本体価格 ¥275,000)

6ch(6/5/4/3ch)定格出力: 75W×6(4Ω)100W×6(2Ω)300W×3(4Ωブリッジ)

3wayマルチや2wayマルチ+subに最適。
内蔵アンプ型だがパワーアンプをメインで作りその中にDSPを内蔵したという説明通り、VXiシリーズから生み出される新基準のJLサウンドが堪能出来る。
製品の詳細はコチラ⇒JL Audio VX600/6i

 

6位 JLオーディオ VX400/4i
標準小売価格(税込): ¥243,000 (本体価格 ¥225,000)

4ch(4/3/2ch)定格出力: 75W×4(4Ω)100Wx4(2Ω)200W×2(4Ωブリッジ)

内蔵アンプ型だがパワーアンプをメインで作りその中にDSPを内蔵したという説明通り、VXiシリーズから生み出される新基準のJLサウンドが堪能出来る。
製品の詳細はコチラ⇒JL Audio VX400/4i

 

7位 JLオーディオ VX700/5i
標準小売価格(税込): ¥275,400 (本体価格 ¥255,000)

5ch(5/3ch)定格出力(MAIN): 75W×4(4Ω)100W×4(2Ω)200W×2(4Ωブリッジ)
定格出力(SUB): 180W×1(4Ω)240W×1(3Ω)300W×1(2Ω)

2wayマルチ+SUBなどに最適。
内蔵アンプ型だがパワーアンプをメインで作りその中にDSPを内蔵したという説明通り、VXiシリーズから生み出される新基準のJLサウンドが堪能出来る。
製品の詳細はコチラ⇒JL Audio VX700/5i

 

8位 JLオーディオ VX600/1i
標準小売価格(税込): ¥216,000 (本体価格 ¥200,000)

1ch 定格出力: 400W×1(4Ω)500W×1(3Ω)600W×1(2Ω)

内蔵アンプ型だがパワーアンプをメインで作りその中にDSPを内蔵したという説明通り、VXiシリーズから生み出される新基準のJLサウンドが堪能出来る。
製品の詳細はコチラ⇒JL Audio VX600/1i

 

9位 JLオーディオ VX600/2i
標準小売価格(税込): ¥270,000 (本体価格 ¥250,000)

2ch(2/1ch)定格出力(MAIN): 180W×2(4Ω)300W×2(2Ω)600W×1(4Ωブリッジ)

内蔵アンプ型だがパワーアンプをメインで作りその中にDSPを内蔵したという説明通り、VXiシリーズから生み出される新基準のJLサウンドが堪能出来る。
製品の詳細はコチラ⇒JL Audio VX600/2i

 

☜27.【CAOTY2018】シグナルプロセッサー部門

 

☜CAOTY2018部門一覧

 

※2017年12月から2018年11月までの1年間に販売された売上総数順に製品を掲載していますが、価格の変更や販売終了となっている可能性もございます。予めご了承ください。

ACGマガジン2019-2020
MARINE AUDIO
SFM UTSUNOMIYA