オーディオの感動を伝えたい!オーディオの楽しみ方を提案する会社です!

【CAOTY2018】シグナルプロセッサー部門

☜CAOTY2018部門一覧

RCAライン出力端子を備えていない純正ナビやデッキでも、スピーカー出力を高音質のままRCAレベルに変換することができるハイローコンバータ機能をはじめ、車室内環境に合わせたサウンドチューニングやあらゆるカーオーディオシステムへと発展させることができる機能の備えた高性能シグナルプロセッサー群。2018年もクラリオンZ3が順調に売り上げを伸ばし、第1位を獲得した。汎用DSPとしては、グラウンドゼロのGZDSP 6-8Xが、ハイレゾ対応であることやコストパフォーマンスの高さで人気が急上昇し、今年もランキング2位に輝いた。その他にも手のひらに載るほど小型のロックフォード・フォズゲートDSR1も売り上げが順調で、今後の動向に注目が集まることだろう。

 

 

1位 クラリオン Z3
標準小売価格(税込): ¥135,000 (本体価格 ¥125,000)

FDS(フルデジタルサウンド)システム専用のシグナルプロセッサーZ3が今年も第1位に輝いた。新開発車載専用LSI内蔵(ツィーター駆動用)、96kHz/24bitによるデジタル信号処理、クロスオーバー/タイムアライメント/イコライザーなどのチューニング機能に加え、スマートフォンやタブレットを接続できる専用USB端子を、DAPを接続できるデジタル(オプティカル)入力、デジタル(コアキシャル)入力をはじめ、RCA入力 / スピーカーレベル入力などの入力端子とデジタルスピーカー専用出力、RCA出力などの出力端子を備えている。FDSシステム専用機となるため、残念ながら汎用性はない。
製品の詳細はコチラ⇒Clarion Z3

 

 

2位 グラウンドゼロ GZDSP 6-8X
標準小売価格(税込): ¥81,000 (本体価格 ¥75,000)

グラウンドゼロの新型プロセッサーGZDSP 6-8Xが順調に売上を伸ばし、第2位の座を獲得した。シーラス・ロジック社製 32bitシングルコアDSP内蔵、6ch RCA&ハイレベルインプット/8ch出力、31バンドパラメトリックEQ、フェーズコントロール、タイムディレイ、インプットサミング、DAPなどを接続できるOPTICAL入力(最大96kHz/24bitに対応)、金メッキRCA端子など高音質を生み出すために必要不可欠な機能を数多く搭載。サウンドチューニングをパソコンでリアルタイムで行うことが可能。純正オーディオ、RCA出力非装備の社外カーナビゲーションからのアップグレード等に幅広く対応する最新のデジタルプロセッサーだ。また、LEDディスプレー装備の専用リモートコントローラーGZDSP Remote(オプション品)を用いることにより、10種のプリセット切替、入力切替(メイン/AUX/OPTICAL)、音量調節(メインボリューム、サブボリューム)も可能になる。
製品の詳細はコチラ⇒Ground Zero GZDSP 6-8X

 

 

3位 ロックフォード・フォズゲート DSR1
標準小売価格(税込): ¥84,240 (本体価格 ¥78,000)

2017年からデリバリーを開始したロックフォードの新型プロセッサーDSR1が、順調に売り上げを伸ばし、今年も3位へとランクインしてきた。DSR1は、手のひらに載るほどの超小型な筐体でありながら、高次元の能力を示す8chインタラクティブシグナルプロセッサーで、ハイレベルまたはローレベルの入力に対応。現状のソースユニットを生かしたオーディオシステムの構築に最適だ。サウンドチューニングは、専用のPerfect tuneアプリをダウンロードしたスマホやタブレットを使い、Bluetoothでワイヤレスに調整が可能。
製品の詳細はコチラ⇒Rockford Fosgate DSR1

 

4位 オーディオコントロール LC6i
標準小売価格(税込): ¥43,200 (本体価格 ¥40,000)

オーディオコントロールの高機能6chライン出力コンバータLC6iは、スピーカー出力を高音質のままRCA出力に変換するハイロー変換機能をはじめ、純正マルチシステム等で帯域が分割された信号でもフルレンジ出力として取り出せることのできるチャンネルサミング機能、リモートアウトプットなどの機能を備えている。
製品の詳細はコチラ⇒Audio Control LC6i

 

5位 ロックフォード・フォズゲート RFPEQU
標準小売価格(税込): ¥16,200 (本体価格 ¥15,000)

RFPEQUは、高性能なハイローコンバータやオートターンオン、リモート出力機能を備え、伝統のイコライジング機能である “PEQ(パンチイコライザー)” も搭載。サウンドパフォーマンスの向上はもちろん、出力の低いナビヘッドや純正デッキ等をお使いのユーザーにもお勧めしたい人気アイテムだ。
製品の詳細はコチラ⇒Rockford Fosgate RFPEQU

 

6位 オーディオコントロール LC2i
標準小売価格(税込): ¥29,160 (本体価格 ¥27,000)

LC2iは、純正スピーカーラインから高音質のままRCA出力に変換するハイロー変換機能はもちろん、失われた低域情報を復元させる独自の”AccuBASS(アキュベース)”機能をも搭載した高性能2chライン出力コンバータだ。2ch入力で2.1ch(フロントスピーカー+サブウーファー)出力を装備しているので将来的にフロントスピーカーまたはサブウーファー用アンプを追加したい方にもお勧めできる。
製品の詳細はコチラ⇒Audio Control LC2i

 

7位 オーディオコントロール LC8i
標準小売価格(税込): ¥65,880 (本体価格 ¥61,000)

オーディオコントロールの高機能6chライン出力コンバータLC6iは、スピーカー出力を高音質のままRCA出力に変換するハイロー変換機能をはじめ、純正マルチシステム等で帯域が分割された信号でもフルレンジ出力として取り出せることのできるチャンネルサミング機能、リモートアウトプットなどの機能を備えている。
製品の詳細はコチラ⇒Audio Control LC6i

 

8位 レインボウ DSP1.8 + WiFi Module
標準小売価格(税込): ¥162,000 (本体価格 ¥150,000)

レインボウのWiFi対応高性能デジタルプロセッサー“DSP1.8+WiFi Module”は、NXP社製マイクロプロセッサー、アナログ・デバイセズ社製56bitデジタルシグナルプロセッサー、バーブラウン社製48kHz/24bitハイエンドAD/DAコンバーターなど高品質且つ厳選されたパーツを搭載。6ch RCA & ハイレベル入力、TOSLINK入力の他、MOSTインターフェース(モジュール別売予定)を装備し純正オーディオから近年のハイレゾ デジタルオーディオシステムまで幅広く対応。サウンドチューニングは、Windows PCとiPadアプリでコントロール。パラメトリックEQ、フェーズコントロール、タイムディレイ、クロスオーバースロープ、クラス、出力等様々な調整を可能にする。
製品の詳細はコチラ⇒rainbow DSP1.8 + WiFi Module

 

9位 ロックフォード・フォズゲート 3SIXTY.3
標準小売価格(税込): ¥162,000 (本体価格 ¥150,000)

長きに渡り支持されてきたロックフォード・フォズゲートのデジタルプロセッサー3SIXTY.3(スリーシクスティーポイントスリー) は、DSR1やグラウンドゼロGZDSP 6-8Xが順調な売り上げの中、第9位へと後退した。8ch RCA&ハイレベルインプット、TOSLINK対応、パラメトリックEQ、フェーズコントロール、タイムディレイ等の機能に加え、Bluetoothで高音質の音楽データを通信させるA2DPプロファイル対応、クロスオーバータイプやスロープだけでなくクロスオーバークラスまでも変更可能等々、数多くの機能を搭載。あらゆるカーオーディオのアップグレードを可能にする究極のシグナルプロセッサーだ。
製品の詳細はコチラ⇒Rockford Fosgate 3SIXTY.3

 

 

10位 JLオーディオ Twk88
標準小売価格(税込): ¥118,800 (本体価格 ¥110,000)

JLオーディオのTwKシリーズのDSPがランクインしてきた。ハイレベルなサウンドチューニングをもたらす多機能DSPで、専用ソフトTuN™を経由してサウンドチューニング、タイムディレイ、ポラリティー、イコライザー、クロスオーバー等レベルコントロールに加え、FIXシリーズと併用すれば純正オーディオのアップグレードを実現しシステムを最大限に引き出すことができる。
製品の詳細はコチラ⇒JL Audio TwK88

 

☜28.【CAOTY2018】DSP搭載パワーアンプ部門

 

☜CAOTY2018部門一覧

※2017年12月から2018年11月までの1年間に販売された売上総数順に製品を掲載していますが、価格の変更や販売終了となっている可能性もございます。予めご了承ください。

ACGマガジン2019-2020
MARINE AUDIO
SFM UTSUNOMIYA