オーディオの感動を伝えたい!オーディオの楽しみ方を提案する会社です!

【CAOTY2018】4chパワーアンプ6万円未満部門

☜CAOTY2018部門一覧

4チャンネルをフルに使い、カーオーディオの王道であるフロントスピーカー+サブウーファーからフロント&リヤスピーカー、フロント2wayマルチなど様々なシステムを組むことができるのが、【4chパワーアンプ6万円未満部門】の人気の理由だ。今年もグラウンドゼロのGZIAシリーズとロックフォード・フォズゲートのツートップは健在だが、価格帯アイテム数が年々減少傾向にみられる。

 

 

1位 グラウンドゼロ GZIA 4115HPX-II
標準小売価格(税込): ¥36,720 (本体価格 ¥34,000)

グラウンドゼロのGZIA-4115HPX-IIが、今年も順調に売り上げを伸ばし第1位を獲得した。ブラックアルマイト仕上げのシンプルな筐体、定格出力70W×4(4Ω)/250Wx2(4Ωブリッジ)を発揮するコストパフォーマンス抜群のパワーアンプでハイレベルインプットにも対応している。純正からのステップアップはもちろん、本格システムにも対応する秀作だ。
製品の詳細はコチラ⇒Ground Zero GZIA-4115HPX-II

 

 

2位 ロックフォード・フォズゲート PBR300X4
標準小売価格(税込): ¥58,320 (本体価格 ¥54,000)

超小型サイズ、高効率、高音質で各方面から高い評価を得ているPUNCHシリーズBRTパワーアンプ。ロックフォード・フォズゲートが開発した最先端技術”BRT(Boosted Rail Technology)”を搭載したClass-BR(BR級動作)により、超高効率で低歪、さらに驚きの超小型化を実現! ブリッジ接続には対応していないが、取り付けスペースが限られるコンパクトカーやモーターサイクル、ラゲッジスペースをフルに使いたいファミリーカーの高音質化にピッタリの新世代パワーアンプだ。
製品の詳細はコチラ⇒Rockford Fosgate PBR300X4

 

 

3位 ロックフォード・フォズゲート R300X4
標準小売価格(税込): ¥46,440 (本体価格 ¥43,000)

“手軽にRockford Soundを楽しんでもらう”を目的に開発され、発売以来「高音質」「パワー」「使いやすさ」「コストパフォーマンス」で世界中で好評のPRIME。ハイレベルインプット対応、2ch/4ch入力切替スイッチ装備など、デッキ内蔵アンプからのアップグレードに最適な50W×4(4Ω)のフルレンジ出力、そして、150W×2(4Ωブリッジ)のサブウーファー出力にも対応するベーシック4chモデルだ。
製品の詳細はコチラ⇒Rockford Fosgate R300X4

 

4位 JLオーディオ JX400/4D
標準小売価格(税込): ¥58,320 (本体価格 ¥54,000)

JX400/4Dは、シート下にもすっぽり収まる230×195×53mmのコンパクトサイズながら定格出力70W×4(4Ω)/200W×2(4Ωブリッジ)を発揮。筐体デザインは、シンプル且つ美しいヘアライン仕上げのアルミボディに、ブラック仕上げのエンドキャップが全体を引き締める。 時代のニーズに合わせ、コンパクトサイズを実現しながら価格以上の性能を追求したコストパフォーマンスの高いモデルだ。
製品の詳細はコチラ⇒JL Audio JX400/4D

 

5位 ヴァイブ・オーディオ POWERBOX60.4-V7
標準小売価格(税込): ¥30,780 (本体価格 ¥28,500)

エントリークラス帯のシリーズながら価格以上の音質とパワーを実現するコストパフォーマンスに優れたPOWERBOX60.4-V7は音質最優先でAB級増幅回路を採用、ハイパス及びローパスフィルターなどバリアブルクロスオーバーを内蔵、サブウーファー接続時に利用可能なベースブースト等必要十分な機能を装備していてRCA入力端子の他、プリアウトが装備されていないナビやヘッドユニットにも接続可能なハイレベルインプット端子を標準装備していることから純正システムアップにも最適だ。
製品の詳細はコチラ⇒VIBE Audio POWERBOX60.4-V7

 

6位 ヴァイブ・オーディオ SLICKS4-V2
標準小売価格(税込): ¥45,360 (本体価格 ¥42,000)

2017年に発売したヴァイブ・オーディオSLICKシリーズの4chモデルSLICKS4-V2がランキング6位になった。パウダーコーティングされたマットブラックの筐体は、わずが50mmの厚さと194mm幅で、シート下にも設置可能なコンパクトサイズを実現。真横から見るとリアスポイラーような流線美を生かしたスポーティーなフォルムが実に美しい凝ったデザインとなっている。
製品の詳細はコチラ⇒VIBE Audio SLICKS4-V2

 

7位 ライトニング・オーディオ LA-51000
標準小売価格(税込): ¥48,600 (本体価格 ¥45,000)

精悍なブラックボディに、シルバーのブランドロゴが映えるCoolなデザイン。さらにエネルギッシュな本格アメリカンサウンドや抜群のコストパフォーマンスが持ち味となる4chアンプだが、ライトニング・オーディオブランドの終息に伴い2016年いっぱいをもって生産終了になった。

 

 

8位 ヴァイブ・オーディオ FL900S-F2
標準小売価格(税込): ¥43,200 (本体価格 ¥40,000)

筐体はシンプルなデザインながらトップパネルにブルー&グリーンのイルミネーションが点灯し、ナイトシーンをクールに演出してくれるカッコイイパワーアンプ!コンパクトなサイズでありながら定格出力100Wx4(4Ω)/225Wx2(4Ωブリッジ)という信じられないほどのパワーと、驚きの高音質を実現したコストパフォーマンスの高いモデルである。
製品の詳細はコチラ⇒VIBE Audio FL900S-F2

 

☜13.【CAOTY2018】4chパワーアンプ6万円以上10万円未満部門
☜14.【CAOTY2018】4chパワーアンプ10万円以上部門

☜CAOTY2018部門一覧

※2017年12月から2018年11月までの1年間に販売された売上総数順に製品を掲載していますが、価格の変更や販売終了となっている可能性もございます。予めご了承ください。

ACGマガジン2019-2020
MARINE AUDIO
SFM UTSUNOMIYA