オーディオの感動を伝えたい!オーディオの楽しみ方を提案する会社です!

【CAOTY2018】4chパワーアンプ6万円以上10万円未満部門

☜CAOTY2018部門一覧

【4chパワーアンプ6万円以上10万円未満部門】は、パッシブ2way+サブウーファーや2wayマルチアンプシステムなど多くのユーザーがチョイスする人気の高い4チャンネルモデルが混在する激戦区である。ロックフォード・フォズゲートのT400-4及びT400X4adが、ワンツースフィニッシュを決めた。今年も注目の超小型パワーアンプJLオーディオMX280/4やグラウンドゼロのGZRA Micro Fourなどがランクインした。

 

 

1位 ロックフォード・フォズゲート T400-4
標準小売価格(税込): ¥86,400 (本体価格 ¥80,000)

音質を追い求め、飽くなき探求を続ける故にロックフォードエンジニアがAB級動作にこだわり、磨き上げた渾身作POWERシリーズT400-4。“This is 最高にちょうど良いパワーアンプ”として高い人気を誇り、世界中でベストセラーとなっているモデルだ。ワイドレンジでリアリティ溢れる濃密な音は各誌で“パワーハイファイ”の代名詞と云われ絶賛されている。
製品の詳細はコチラ⇒Rockford Fosgate T400-4

 

 

2位 ロックフォード・フォズゲート T400X4ad
標準小売価格(税込): ¥86,400 (本体価格 ¥80,000)

驚異のコンパクトボディ211mm(幅)×108mm(奥行)×41mm(高さ)を実現しながら、ラージサイズのパワーアンプと肩を並べるパワフルな定格出力と圧倒的なドライブ能力を実現。重量の増加を嫌う “ハイブリッドカーユーザー” や、インストールスペースに制約のある “軽カーユーザー”、さらにはスマートなフィニッシュを好む “ストック派のユーザー” にもピッタリの、本格スモールアンプ。高音質なClass-Aと高能率なClass-D双方の良さを併せ持つ “Class AD増幅回路” など、サイズを超越したサウンドを実現する多くのテクノロジーを投入している。
製品の詳細はコチラ⇒Rockford Fosgate T400X4ad

 

 

3位 グラウンドゼロ GZHA 4200XII
標準小売価格(税込): ¥66,960 (本体価格 ¥62,000)

定格出力140W×4(4Ω)/400W×2(4Ωブリッジ)というクラス最高峰の出力と高いサウンドクオリティー、シリーズ全機種同サイズという抜群のコーディネート性や上質な高級感も魅力的な注目のパワーアンプGZHA 4200XIIが、競合ロックフォード・フォズゲートの人気モデルたちを抑えられず、今年は第3位を獲得した。
製品の詳細はコチラ⇒Ground Zero GZHA 4200XII

 

4位 JLオーディオ MX280/4
標準小売価格(税込): ¥69,120 (本体価格 ¥64,000)

昨年にリリースした超小型パワーアンプMX280/4が、今年も売り上げを伸ばし第4位にランクインしてきた。特別に設計された220×78.5×45mmサイズの小さなアルミダイキャスト製シャシーに高効率NexD™ Class-D技術を搭載。防水規格IPX6に対応しており、バイク、バギー、ボート等に最適な高性能4チャンネルパワーアンプだ。
製品の詳細はコチラ⇒JL Audio MX280/4

 

5位 グラウンドゼロ GZRA Micro Four
標準小売価格(税込): ¥64,800 (本体価格 ¥60,000)

グラウンドゼロの超小型パワーアンプGZRA Micro Fourは、幅190mm×奥行75mm×高さ44mmの超コンパクトボディを実現し、シート下やグローブボックス、アームレストやサブトランクなど、あらゆるデッドスペースにスッキリとインストールすることが可能だ。定格出力60W×4(4Ω)/250W×2(4Ωブリッジ)の実行スペックを有し、そのサウンドクオリティーは驚くほど高く、グラウンドゼロならではのパワフルで明瞭なHi-Fiサウンドを、より手軽に味わえる優良モデルといえる。
製品の詳細はコチラ⇒Ground Zero GZRA Micro Four

 

6位 ロックフォード・フォズゲート P400X4
標準小売価格(税込): ¥77,760 (本体価格 ¥72,000)

パワーアンプ全体に熱を均一に分散する特許技術“DTM”や従来よりも5倍の冷却効率&低歪を誇る新しいFETマウント技術“MEHSA3”を代表とする上位シリーズで培ったテクノロジーを継承しつつ、新たにクリップインジケーターを装備した新技術”C.L.E.A.N.”テクノロジーを搭載。これによりパワーアンプの性能を最適に且つ安全に使用することを実現。定格出力50W×4(4Ω)/200W×2(4Ωブリッジ)を発揮する。
製品の詳細はコチラ⇒Rockford Fosgate P400X4

 

7位 グラウンドゼロ GZRA Mini Four
標準小売価格(税込): ¥64,800 (本体価格 ¥60,000)

ヘアライン・ブラックアルマイト仕上げのコンパクトな筐体は、シート下にも収まる210×135×52mmサイズ。スタビリティーの高い電源回路とSMD表面実装テクノロジーを採用したClass-D増幅回路を搭載することで高音質&ハイパワーを実現。RCA入力はもちろん、純正オーディオからのスピーカー入力に対応するハイレベルインプット端子やオートターンオン機能も装備。バリアブルクロスオーバーは、ハイパスとローパスに加え、バンドパスにも対応するワイドバンドフィルタを搭載している。
製品の詳細はコチラ⇒Ground Zero GZRA Mini Four

 

8位 マッツ・プロオーディオ MPA470
標準小売価格(税込): ¥78,840 (本体価格 ¥73,000)

MPAシリーズは開発から設計までアメリカの本社内で行われ、非常にコストパフォーマンスに優れた価値あるアンプだ。プロオーディオ仕様のRCAジャック、ヘビーデューティー仕様の電源やスピーカー端子を採用し、電源ON/OFF時のノイズを大幅に低減する電源ミュート回路が組み込まれていて、幅195mmのオリジナルヒートシンクがスタイリッシュな装いを演出する。
製品の詳細はコチラ⇒MMATS Pro Audio MPA470

 

9位 JLオーディオ RD400/4
標準小売価格(税込): ¥86,400 (本体価格 ¥80,000)

2017年にリリースしたJLオーディオの小型4chパワーアンプRD400/4が9位にランクインした。幅248 x 厚さ54 x 奥行177(mm)でシート下にも収まるコンパクトサイズを実現。独自のハイスピードNexD™スイッチング技術を利用することで非常に効率的な電力を生成し、小型でハイパワー、省電力、発熱量の低減にも貢献。優れたノイズ除去機能でオルタネーターノイズやその他のノイズを防ぐことができるディファレンシャル・バランス入力にも対応している他、スタジオグレードの信号処理とオートターンオン機能(信号検出とDCオフセット検出による)を装備。
製品の詳細はコチラ⇒JL Audio RD400/4

 

10位 ヴァイブ・オーディオ BLACKAIRS4-V1
標準小売価格(税込): ¥68,040 (本体価格 ¥63,000)

ピアノブラック仕上げのシンプルな筐体にエンドキャップを備え、329×165×54mmのコンパクトボディでシート下をはじめ、場所を選ばずスッキリとした取り付けを可能にするClass-Dフルレンジ4chパワーアンプBLACKAIRS4-V1。この小さなサイズながら定格出力100W×4(4Ω)/300W×2(4Ωブリッジ)のハイパワーを誇る。
製品の詳細はコチラ⇒VIBE Audio BLACKAIRS4-V1

 

☜12.【CAOTY2018】4chパワーアンプ6万円未満部門
☜14.【CAOTY2018】4chパワーアンプ10万円以上部門

 

☜CAOTY2018部門一覧

※2017年12月から2018年11月までの1年間に販売された売上総数順に製品を掲載していますが、価格の変更や販売終了となっている可能性もございます。予めご了承ください。

ACGマガジン2019-2020
MARINE AUDIO
SFM UTSUNOMIYA