オーディオの感動を伝えたい!オーディオの楽しみ方を提案する会社です!

【CAOTY2018】ツィーターユニット部門

☜CAOTY2018部門一覧

【ツィーターユニット部門】今年はトップ3を紹介したい。
今年登場したクラリオンFDSハイレゾ対応ツィーターZ2Hが一気に売る上げを伸ばし堂々の1位を獲得した。2位3位は一大ブームを巻き起こした大型・高能率のブレットツィーターが今年も上位を占めた。

 

 

1位 クラリオン Z2H 
標準小売価格(税込): ¥61,560  (本体価格 ¥57,000)/ペア

クラリオンが世界で唯一発売する車載用フルデジタルサウンドシステムのツィーターが、ハイレゾ再生対応となって登場、第1位を獲得した。
周波数2kHz ~ 50kHzの超高音域再生に優れたハイピュアソフトドーム振動板を使用し、ゴールドカラーで高級感を演出、ドレスアップにも効果がある。
製品の詳細はコチラ⇒Clarion Z2H

 

 

2位 ロックフォード・フォズゲート PP4-T
標準小売価格(税込): ¥21,600 (本体価格 ¥20,000)/1本

プロオーディオ用スピーカーの技術をカーオーディオ用にフィードバックした高能率ラウドスピーカー”PUNCH PRO”シリーズのブレットツィーターPP4-T。カーオーディオを大音量で楽しみたい方やトランクオーディオを楽しみたい方に最適な3.8cmブレット(弾丸)型ホーンツィーターの本体はΦ134mm×83mmの大型サイズで、高剛性アルミダイキャストボディに大型フェライトマグネット、アルミ製フェイズプラグを装備しており、優れた高域特性と105dBという高い能率を誇る。
製品の詳細はコチラ⇒Rockford Fsgate PP4-T

 

 

3位 ヴァイブ・オーディオ BLACK DEATH PRO4T-V1
標準小売価格(税込): ¥9,180 (本体価格 ¥8,500)/1本

大型フェライトマグネットと強靭なアルミダイキャストボディにより、最大入力300Wものパワーハンドリングと107dBという高能率を誇るブレット(弾丸)型ホーンツィーターは、大音量時でも確かな音圧と明瞭感のある高域再生を実現する。高能率ミッドレンジドライバーや大口径サブウーファー、ハイパワーアンプと組み合わせ、思いのままの音量でラウドサウンドを楽しむ、トランクオーディオとしてイベントなどで迫力のサウンド再生を行うといったスタイルに最適なツィーターだ。本体外径サイズはΦ100mmx70mmの大型サイズとなる。
製品の詳細はコチラ⇒VIBE Audio BLACK DEATH PRO4T-V1

 

☜1.【CAOTY2018】スピーカー2万円未満部門
☜2.【CAOTY2018】スピーカー2万円以上3万円未満部門
☜3.【CAOTY2018】スピーカー3万円以上4万円未満部門
☜4.【CAOTY2018】スピーカー4万円以上6万円未満部門
☜5.【CAOTY2018】スピーカー6万円以上10万円未満部門
☜6.【CAOTY2018】スピーカー10万円以上20万円未満部門
☜7.【CAOTY2018】スピーカー20万円以上部門
☜9.【CAOTY2018】ミッドレンジユニット部門

☜CAOTY2018部門一覧

※2017年12月から2018年11月までの1年間に販売された売上総数順に製品を掲載していますが、価格の変更や販売終了となっている可能性もございます。予めご了承ください。

ACGマガジン2019-2020
MARINE AUDIO
SFM UTSUNOMIYA